トイレについて こんなお悩みを抱えられていませんか?
便器に付着した黄ばみ・黒ズミなどが気になる。
蛇口に付着した水アカ汚れなどが気になる。
水洗タンク上皿に付着した汚れが気になる。
カビが多いのが気になる。
ニオイが気になる。
手の届かないトコロまでキレイにしたい。
汚れが染み付いてしまう前に何とかしたい。etc.
そんなお悩みをクリーニングで解決いたします!

トイレ内の手の届きにくい隅々まで徹底洗浄!!
尿石・黄ばみ・黒ズミ・水アカ・カビなどの汚れをクリーニングすることで、清潔かつ衛生的な空間に仕上げます。
ウォシュレットの場合はノズルも洗浄し、また、便器から便座が取り外せるタイプの場合は、取り外して脱着部に溜まっている汚れも洗浄いたします。

トイレクリーニングのご利用料金・作業時間のご案内
トイレクリーニング
ご利用料金(税別)
一式 9,000円   特別価格 7,000

【ご利用可能なセット割引(税別)】

《水まわり5点クリーニングセット》の割引対象
適用条件を満たすことにより、ご利用料金合計から5,000円OFF!
《メイン3点クリーニングセット》の割引対象
適用条件を満たすことにより、ご利用料金合計から3,000円OFF!

【特別仕様による追加料金について】

同じトイレ内に便器(和洋問わず)が2器以上ある場合:1器追加ごとに4,000円が上記ご利用料金に追加されます。
作業時間
1時間

【作業時間について】

スタッフ1名での想定作業時間になります。
汚れ具合などで作業時間が前後することがあります。

実際の作業時間が上記の作業時間を超えた場合でも、追加料金は必要ありません。

トイレクリーニングの作業対象

便器 / 便座(ウォシュレット)※1 / 水洗タンク※2 / 蛇口 / 収納庫※3 / 扉 / 床 / 照明器具 / 換気扇※2 / 窓※4 / 天井※5 / 壁面※5 / 手すり / タオルハンガー / リモコン / 棚 / 作業場所付近の簡易清掃など

※1ウォシュレットの場合はノズルも洗浄し、また、便器から便座が取り外せるタイプの場合は、取り外して脱着部に溜まっている汚れも洗浄いたします。
※2水洗タンク・換気扇の内部は作業対象外です。
※3収納庫の内部は基本的に作業対象外ですが、カラの状態であれば作業対象といたします。クリーニングをご希望される場合は作業前までに中の物を移動し、作業中には物がない状態にしてください。
※4窓は締め切った状態を基にクリーニングを行います。
※5天井・壁面は簡易清掃を行います。

脱着部に溜まっている汚れもキレイに。

トイレクリーニングの施工例

画面上のアイコンを左右にスライドいたしますと、ビフォーアフターをご覧いただくことができます。

便器

便座

蛇口


トイレクリーニングの作業手順
器財の搬入を行います。
まわりが汚れないように養生を行います。
トイレクリーニングの作業対象箇所を洗浄します。
仕上げを行います。
お客様に確認していただきます。
養生の撤去を行います。
器財の搬出を行います。
作業終了です。
トイレクリーニングのご利用留意事項

クリーニング前・中にご協力いただきたいこと

【クリーニング前までにおきまして】

作業をスムーズに進めるために、お手数ですが事前に作業箇所にある細かい物のご移動をお願いいたします。
お取り扱いに注意を要する物があれば、事前にお知らせください。

【クリーニング中におきまして】

水道をはじめ、必要に応じて電気・ガスをお借りする場合があります。

【その他】

クリーニング日には現金・貴金属・貴重品などは、必ず作業場所以外の保管場所に収納してください。
クリーニングの開始時と完了時はお立合いいただきますようお願いいたします。

クリーニングに関してご了承いただきたいこと

【クリーニング共通事項】

作業対象箇所であっても所定の洗剤・器財を使用することにより、素材を傷める可能性が高い場合は、当該箇所を軽度のクリーニングで行うことがあります。
素材の劣化による変色・強いシミなどはクリーニングでキレイにできない場合があります。
安全上の観点から以下に該当する箇所は作業対象外としております。

床面から3メートル以上の高所に作業対象がある場合。

上記以外でも、危険を伴う場所(2階以上で足場がない、または足場はあるものの不安定など)に作業対象がある場合。

地震・落雷・豪雨・その他天変地異の影響により、下記の措置を行うことがあります。

作業前の場合:作業日時の変更・中止

作業中の場合:作業の中断(同日に再開できない場合は、作業日時の変更・中止)

作業を中止した場合は、作業料金は必要ありません。

事故による損害賠償の範囲について

スタッフの故意または過失により、お客様宅の建物、家財道具またはご家庭に損害を与えた場合は損害賠償の義務を負います。ただし、損害賠償の義務を負担する範囲は、クリーニング作業時間中にスタッフが行った行為に限らせていただきます。
耐用年数を経過している電化製品またはメーカーの部品保有期間を超える電化製品については、メーカー側において交換部品の在庫が無い場合があるため、万が一、故障したときに修理ができない可能性があります。その場合は法律上の賠償責任の範囲でのみ補償されます。

その他

表示のご利用料金とは別に消費税が課税されます。
表示のサービス内容・ご利用料金は予告なく変更することがありますが、お見積り後のサービス内容・ご利用料金には影響を与えません。
トイレクリーニングに関連するサービスのご案内
窓の内側(締め切った状態)は《トイレクリーニング》の作業対象ですが、「窓全体をキレイにしたい」とご希望される場合は《窓・サッシ・網戸クリーニング》がオススメです。